【福祉活動】福祉体験「デフサッカー」

福祉体験「デフサッカー」に講師として姫路市立南大津小学校、大津中学校とたつの市役所に定永副理事が表敬訪問させていただきました。
2011.3.11の東日本大震災の時に障害者の死亡率は住民全体の死亡率の約2倍に達していた事実を知りました。中でも防災無線が聞こえず津波が来ることも知らずに亡くなった聴覚障害の方が多くいた。
私達健常者は見た目も変わらない聴覚障害の方に対してどのような行動が日々出来るでしょうか…。
今回このような活動に参加させて頂き本当に感謝しております!
中山様、森谷様をはじめ、デフサッカー日本代表、岡田選手、奥元選手、先生たち、関係者の皆様本当に貴重な1日とご縁をありがとうございます。
そしてこのような活動をさせて頂いたクラブスポンサー様に改めて感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください